お問い合わせはこちら
造形について制作の流れ制作事例お客様の声
メンテナンス
あらゆるアウトドアーサインの美観と安全性の確保
近年、安全で快適な都市生活に対する要望が益々高まりつつあります。この様な中で、屋外広告物は美的都市空間を構成する重要な要素と成っております。

単に、広告の内容を伝達するのみではなく、都市空間の中での調和の取れたアウトドアーサインが求められております。
伝達する側のコンセプト又は、ポリシー等が快く、美しく伝わらなくてはなりません。また、台風等の災害時における安全性の確保等が強く求められる状況にあります。
しかし、現状を考えますとアウトドアーサインの耐久期間は10年前後です。あらゆる表面素材も5~7年期間が過ぎると変色等が始まります。照明球の使用時間2年ぐらいで入替が必要です。

これらのことを踏まえて、「御社の外装看板の美貌と安全確保」を目的とするメンテナンスサービスを行っております。お気軽にご相談ください。
メンテナンス
4つのポイント
びっくりする程べっぴんに
看板の外装(枠部分)、支柱等の塗装と看板面の清掃で、見違える程一新してしまいます。
1~2年おきに塗装しておくと耐水防腐にもよい。
※塗装でおよそ2~3年、看板面ではおよそ5~7年ぐらいで色褪せを感じ始めます。
看板の寿命が延びて断然お得に
看板は枠組みの底部分が水溜めによりどうしても腐食してきます。毎年一度点検し、場合によっては枠の一部分を入れ替える事で十二分に強度も保ちます。
※外装の枠組み腐食を見ただけで、およそダメと決めつける場合が多い。
これで安全、事故防止対策
看板は外部に取付ける場合が多いです。その為、永年の太陽光で照明球の配線の腐食、虫の死骸のかたまりによる通電と漏電、また取付部分のサビ、車の振動によるボルトの緩み等々が看板の照明の故障・落下原因となる場合が多いです。
いつでも安心、看板の保険
<第一共済>施工者のミスにより発生する事故が原因で、第三者の身体・生命を害し、または財物を損傷した事による賠償損害。
※いずれも施行後5年以内でかつ固定式の広告物に限ります。但し、補修工事(メンテナンス)がなされた広告物は更に5年更新できます。
メンテナンス料金表
メンテナンス契約
・5カ年契約です。(メンテナンス完了により、施行者側のミスで発生する事故の他社への賠償が付いています。)
・メンテナンス期間中、年に2回の点検を実施します。(1回は点検のみです。)
・メンテナンス期間中に発生する故障・修理の出張費、重機は無料です。
但し、作業手間代、器機に対しては負担をお願いします。
Ex. 今までのネオン修理費
    5,000円(ネオン管製作費)+10,000円(入替え手間費)+15,000円(運賃)=30,000円
    5,000円(ネオン管製作費)+10,000円(入替え手間費)+無料(運賃)=15,000円
    ※管理者側(施主)の管理ミスによる賠償保険もご案内できます。
    ※お支払いは、銀行自動振込みでお願いいたします。
お電話は079-239-1621 メールフォーム